3年生 第4回(前・後編)「納まりのデザインを考える」

11月6日、家づくりギャラリーで第4回前編の講義が行われました。
講師の諸角敬さんは、イタリアのマンジャロッティ事務所で駅舎やコップ、イスなどのデザイン経験をお持ちです。

b0186729_14261340.jpg

有名建築の設計にまつわるエピソードや時代背景、ミニクーパーの先進的設計や特急列車デザインの考え方まで幅広い事例を比較しながらの講義で、演習課題の開口部に限らずに納まりのデザインについて考察しました。

b0186729_14283637.jpg

今回の課題は実在する住宅の開口部を消した図面や資料から、各自が考えた開口とディテール、照明計画の提案です、また資料をもとに各自自由な発想で設計の修正や提案も行います。

                                                             12月4日     3年生最終回の講義が、諸角さんの自邸を見学しながら行われました。

b0186729_14543816.jpg

課題の実在する住宅は諸角邸でした、一度課題で考えてから実際の住宅や環境を観て肌で感じ取れた光や視界、雰囲気など・・・また様々な提案の講評は貴重な体験となりました。

b0186729_14332848.jpg

3年生では設計提案などの演習を3週間ほどで仕上げなければならないのですが、皆さんよくガンバって提案していました。講義の最後に泉校長から来期の4年生コースの説明があり、その日のうちに10名の進級申し込みを提出して頂きました。来期の4年生コースへの期待の大きさを感じます。

3年生担当:赤沼修
[PR]
by iezukuri-school | 2011-12-08 15:07 | 報告 | Comments(0)


NPO法人・家づくりの会が運営する「家づくり学校」の専用ブログです


by iezukuri-school

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

外部リンク

検索

カテゴリ

全体
お知らせ
1年の授業風景
2年の授業風景
3年の授業風景
4年の授業風景
特別構造ゼミの授業風景
イベント
報告
未分類

以前の記事

2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
more...

最新のコメント

第一期、第二期では、八戸..
by iezukuri-school at 17:00
寒い中現場公開に来ていた..
by 藤原昭夫 at 10:43
藤原さんには、新年早々、..
by 小疇友子 at 10:37
先日の「構造」は面白かっ..
by 泉幸甫 at 15:25
田中Nです。 田中 康..
by nt-lab at 09:06

記事ランキング

ブログジャンル

スクール・セミナー
建築・プロダクト

画像一覧