人気ブログランキング | 話題のタグを見る

家づくり学校 3年生第3回「屋根」

家づくり学校第4期3年生の第3回講義「屋根」が7月22日(日)に行われました。

講師は徳井正樹先生です。
徳井先生は東京での活動のほか、現在居を構えている高崎市でも多くの活動をされており、特に瓦についての研究では地元でも多くの方々と協働されています。それら豊富な経験と知識から、「屋根」の在り方や役割について、実作を通しての講義が展開されます。

そして今回は、その群馬県高崎市にて屋根を「雨と熱」から考えるフィールドワークでした。

10:00に高崎駅に集合した後、高崎美術館敷地内にある「井上房一郎邸」を見学。
こちらは東京にあったレーモンドの住居兼事務所の写しとして建てられたもので、今ではとても貴重なものです。南側にせり出した深く低い軒が印象的で、今回の講義にとても大きく関係することでもあり、皆興味深く観察していました。当然ですが、それ以外にも内部や外構などもしっかりと見学しました。

家づくり学校 3年生第3回「屋根」_b0186729_11415426.jpg


家づくり学校 3年生第3回「屋根」_b0186729_11424465.jpg


徳井先生は高崎にて、新屋根開拓集団「屋根舞台」の立ち上げに一役買い、その屋根舞台のメンバーと共に風土瓦を改良した「能瓦」、新作瓦の「離瓦」を開発しましたが、それらを実際に使った住宅や店舗も見学させていただきました。

家づくり学校 3年生第3回「屋根」_b0186729_11432875.jpg



午後からは徳井先生のご自宅にお邪魔させていただき、「屋根の役割」について講義していただきました。屋根とは雨仕舞が大事なのは当然だが、熱も大きく受けるものだという考えのもと、屋根の形状や架構、通風について考え抜かれた実作をご紹介いただいたことは、我々にとってはまさに貴重な経験となりました。

家づくり学校 3年生第3回「屋根」_b0186729_11445552.jpg


家づくり学校 3年生第3回「屋根」_b0186729_11461959.jpg


最後にはしっかりと次回への課題の説明が行われ、そのまま懇親会へ突入しました。

ここでは、学生から様々な質問が飛び出しましたが、そのすべてに真剣に答えていただきました。そして、お酒が進むにつれて、少々くだけた話も披露していただきつつ、高崎での楽しい時間が過ぎていきました。

徳井先生、貴重な日曜日に大人数で押しかけ、長々と本当にお世話になりました。

次回は事務局にて、講義と課題の講評の予定です。
皆さん、次回もよろしくお願いします。

(有)宮野人至建築設計事務所  宮野人至
by iezukuri-school | 2012-07-28 11:47 | Comments(0)


NPO法人・家づくりの会が運営する「家づくり学校」の専用ブログです


by iezukuri-school

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

外部リンク

検索

カテゴリ

全体
お知らせ
1年の授業風景
2年の授業風景
3年の授業風景
4年の授業風景
特別構造ゼミの授業風景
イベント
報告
未分類

以前の記事

2022年 08月
2022年 07月
2022年 06月
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
more...

最新のコメント

雨のみち様 コメントあ..
by iezukuri-school at 13:45
設計を手掛ける方たちと建..
by 雨のみち at 16:22
第一期、第二期では、八戸..
by iezukuri-school at 17:00
寒い中現場公開に来ていた..
by 藤原昭夫 at 10:43
藤原さんには、新年早々、..
by 小疇友子 at 10:37

記事ランキング

ブログジャンル

スクール・セミナー
建築・プロダクト

画像一覧