人気ブログランキング |

家づくり学校 1年生第8回「手づくりをいかに残すか」

1月12日、自由学園にて泉校長、藤原昭夫先生、山本成一郎先生による今期最後の講義と座談会「手づくりをいかに残すか」が行われました。
冒頭、泉校長より2月10日、一時半よりに自由学園で行われる4年生の設計発表会への見学の勧めやその後に行う進級式、卒業式のお話がありました。

前半は引続き泉校長のお話です。
「手づくりの時代」をキーワードに自身が日本を始め世界各国を旅し、印象に残った建築や集落、屋根や壁、柱などのスライドを見ながら、その時代背景や作られ方、素材についての解説に続き、工業化が進んだ「現・近代建築」との違い、そのような時代において住宅における個別性をどのように生み出すのか、将来の予測や可能性にも触れてお話いただきました。
b0186729_1655206.jpg

後半は藤原先生と山本先生のお話です。
藤原先生は「構法」をキーワードに、なぜ独自の構法で建築を作るのか、その経緯や意図、そのために必要な手づくりの部分と機械化との関係、より厳しい条件から生まれる建築に感じること、など自作や訪れた事例を解説されながら具体的にお話いただきました。
b0186729_16554535.jpg

山本先生は、「鋳鉄を用いた架構」をキーワードに恩師広瀬鎌二氏のもと設計を担当された施設になぜ鋳鉄を採用し、どのように造っていったのか、苦労話も交え、工業化の中での手づくりの可能性について具体的にお話いただきました。
b0186729_16565044.jpg

今期最後の講座となりました。私自身は内容の異なる8回の講座を聴講し、設計に対する様々なアプローチではありますが、考え方や姿勢には多くの共通点もあったのではないかと感じることが出来ました。

赤沼修/赤沼修設計事務所
Tags: #泉幸甫 #藤原昭夫 #山本成一郎
by iezukuri-school | 2013-01-14 17:22 | 1年の授業風景 | Comments(0)


NPO法人・家づくりの会が運営する「家づくり学校」の専用ブログです


by iezukuri-school

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

外部リンク

検索

カテゴリ

全体
お知らせ
1年の授業風景
2年の授業風景
3年の授業風景
4年の授業風景
特別構造ゼミの授業風景
イベント
報告
未分類

以前の記事

2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
more...

最新のコメント

管理人iezukuri-..
by タウンライフアフィリエイト運営事務局 at 16:34
突然のご連絡失礼致します..
by タウンライフアフィリエイト運営事務局 at 13:55
第一期、第二期では、八戸..
by iezukuri-school at 17:00
寒い中現場公開に来ていた..
by 藤原昭夫 at 10:43
藤原さんには、新年早々、..
by 小疇友子 at 10:37

記事ランキング

ブログジャンル

スクール・セミナー
建築・プロダクト

画像一覧