人気ブログランキング | 話題のタグを見る

3年生第6回「工法から考える」

家づくり学校第4期3年生の第6回講義「工法から考える」が11月18日(日)に行われました。

前回の藤原先生の講義を経て、学生が考えてきた「工法」についての課題の講評が行われました。
場所は家づくりの会事務局です。

3年生第6回「工法から考える」_b0186729_20525584.jpg


演習課題の内容は、前回の講義を踏まえて、木質系の素材を主原料として、自分なりの発想で考えた構法または工法で構成した空間の提案をすることでした。

学生は平面図、断面図、矩計図、スケッチや納まり詳細図等を作成してきて発表を行いました。アイデアには、伝統構法の民家型軸組をモデルにした「土台を使わない通し柱工法」、小径の材による「六角形ユニットによる工法」、家型をイメージした「門型フレームを展開した工法」や、自給自足をテーマにした自然に負荷を与えない「工事方法の提案」など多岐にわたるものがありました。

そして、その実現性や社会的な意義などについて、藤原先生からの鋭い指摘を頂きました。

一人のモノづくりの人間として、さまざまな社会状況や制約の中で、自分の立ち位置をどう考えるのか。この問いに対して、既存のシステムだけでは他者との差別化は難しいと感じ、独自の工法や構法を組み立てて実践してきた藤原先生のお話は、自らの構想を具体的実践へと移すことへの方法論を学ぶことが出来た貴重なものとなりました。

(有)宮野人至建築設計事務所  宮野人至
by iezukuri-school | 2012-11-18 20:50 | Comments(0)


NPO法人・家づくりの会が運営する「家づくり学校」の専用ブログです


by iezukuri-school

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

外部リンク

検索

カテゴリ

全体
お知らせ
1年の授業風景
2年の授業風景
3年の授業風景
4年の授業風景
特別構造ゼミの授業風景
イベント
報告
未分類

以前の記事

2022年 08月
2022年 07月
2022年 06月
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
more...

最新のコメント

雨のみち様 コメントあ..
by iezukuri-school at 13:45
設計を手掛ける方たちと建..
by 雨のみち at 16:22
第一期、第二期では、八戸..
by iezukuri-school at 17:00
寒い中現場公開に来ていた..
by 藤原昭夫 at 10:43
藤原さんには、新年早々、..
by 小疇友子 at 10:37

記事ランキング

ブログジャンル

スクール・セミナー
建築・プロダクト

画像一覧