第7期3年生「リノベーション」前半

b0186729_13382516.jpg
工学院大学との共催による第7期3年生の授業が始まりました。

3年生は今まで家づくりの会事務局を使って授業していましたが、今年から工学院新宿キャンパスを使用することになりました。

第1回は古川泰司先生による「リフォーム」です。
3年は課題を出し、1ヵ月後に受講生が課題を提出・発表するという形式です。
独立して間もない頃は、新築の設計依頼は来なくてもリフォームの話が来るというのが、我々住宅作家の定説となっています。

古川先生の話も、実践に直結しやすいように講義を進めて下さいました。
具体的には、耐震診断から耐震リフォームに移行していく流れを先生の実例を交えて説明していくというものです。

先生の授業は、単なる耐震診断のやり方ではなく、診断をしつつも施主の生活様式を読み取り、リフォーム設計に移って行くときに「この設計者に頼んで良かった」と言われるような提案力が大事であるということが根底にあったように思います。

質問の時間も多く取って頂き、講義の流れとは少しはずれた質問であっても丁寧に応えて下さいました。

授業の最後に、泉幸甫校長から、今年予定されている1年の授業の中から、3年にも役立つであろう講義、また、全学年を対象にした特別公開講座も紹介して下さり、有意義な時間を過ごせたと思います。

講義後は、例によって居酒屋に繰り出し、大いに盛り上がりを見せました。お酒が入っても、ものづくりの話になると皆、真剣です。泉校長が、ご自分が今読んでいる本を紹介しつつ、手描き、CADという手段とものづくりの本質の話をして下さったとき等、周りの受講生は真剣に聞き入っていました。

次回は、古川先生の実作を見学しに行き、その後、工学院の教室に移動して、課題発表となります。




[PR]
by iezukuri-school | 2015-05-19 13:40 | 3年の授業風景 | Comments(0)


NPO法人・家づくりの会が運営する「家づくり学校」の専用ブログです


by iezukuri-school

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

外部リンク

検索

カテゴリ

全体
お知らせ
1年の授業風景
2年の授業風景
3年の授業風景
4年の授業風景
特別構造ゼミの授業風景
イベント
報告
未分類

以前の記事

2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
more...

最新のコメント

第一期、第二期では、八戸..
by iezukuri-school at 17:00
寒い中現場公開に来ていた..
by 藤原昭夫 at 10:43
藤原さんには、新年早々、..
by 小疇友子 at 10:37
先日の「構造」は面白かっ..
by 泉幸甫 at 15:25
田中Nです。 田中 康..
by nt-lab at 09:06

記事ランキング

ブログジャンル

スクール・セミナー
建築・プロダクト

画像一覧