人気ブログランキング |

第12期1年生第1回「住宅設計とは」

9月27日、ようやく第12期1年生の第1回目の講義が行われました。
今期は初めて、オンライン講義にて開講です。

「住宅設計とは」と題して、建築家として生きる自分の武器について、それをどのようにして育て、生きてきたかについて、家づくり学校講師陣がリレー形式で登場し、お話してくださいました。

第12期1年生第1回「住宅設計とは」_b0186729_20550440.jpg
第12期1年生第1回「住宅設計とは」_b0186729_20565684.jpeg

前半は、諸角先生、半田先生、川口先生、石黒先生(1年生主任で家づくりの会新代表)、古川先生、山本先生、後半は松本先生、徳井先生、田中先生、根來先生、高野先生、泉校長と合計12人の講師が勢揃い。
建築家として、いい建築、いい家をつくりたいという志は同じはずなのに、キャリアも考え方も違い、生きてきた道も違う。そして到達点も違う。個性あふれる講師陣の熱い貴重なお話の中には、多くのメッセージが込められていたように思います。
受講生の皆さんはどのようなメッセージを受け取りましたか?

第12期1年生第1回「住宅設計とは」_b0186729_20570403.png


わたしは、「建築(=人生)に正解なんてない」「未来は自分で切り拓く」、こんなことを改めて感じた有意義な時間でした。
家づくり学校の講師陣がオールキャストで登場できるのは、オンライン講義ならではのことです。本当に贅沢なひと時を味わうことができました。

充実した講義の後には、恒例の懇親会が行われました。本来であれば一堂に会して飲み会を開催したいところですが、諸般の事情を鑑み、オンラインで懇親会を行うこととしました。多くの受講生・講師の方々が参加して下さり、1年生にはそれぞれ自己紹介をしていただきました。
これから共に学ぶ仲間たちと語らい、講師の先生方のお話をお酒を飲みながら聞けるのが家づくり学校の醍醐味なのですが、今は叶いません。
早くオフラインで皆さんにお会いできることを願っています。

第2回の講義は1025日(日)、山田憲明先生と諸角敬先生による「構法から考える」です。
楽しみにお待ちください。

1年生スタッフ 島村香子/島村香子建築設計室


by iezukuri-school | 2020-09-30 21:03 | 1年の授業風景 | Comments(0)


NPO法人・家づくりの会が運営する「家づくり学校」の専用ブログです


by iezukuri-school

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

外部リンク

検索

カテゴリ

全体
お知らせ
1年の授業風景
2年の授業風景
3年の授業風景
4年の授業風景
特別構造ゼミの授業風景
イベント
報告
未分類

以前の記事

2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
more...

最新のコメント

第一期、第二期では、八戸..
by iezukuri-school at 17:00
寒い中現場公開に来ていた..
by 藤原昭夫 at 10:43
藤原さんには、新年早々、..
by 小疇友子 at 10:37
先日の「構造」は面白かっ..
by 泉幸甫 at 15:25
田中Nです。 田中 康..
by nt-lab at 09:06

記事ランキング

ブログジャンル

スクール・セミナー
建築・プロダクト

画像一覧