第15期2年生第8回「名作」

1月20日、2年生の最終講義が行われました。
初めての内容である「名作」の授業です。
世界各地の名作を見て、経験してきた3人の先生方、諸角先生、半田先生による授業です。
第15期2年生第8回「名作」_b0186729_00170533.jpg

諸角先生からは、イタリアの都市の話。先生はイタリアのアンジェロ・マンジェロッティの事務所でお仕事をされていたことから、イタリア各地を旅行され、そのなかからたくさんの魅力的な都市を紹介していただきました。
建物を改修するときには、かつて窓があった場所はそればわかるように改修しなければならない・・・といった決まりがあるほど古い建築を大切にする文化が、今も古さと新しさが上手に同居する景観を作り上げているのだなと感じます。
先生が紹介しれくれた「図説都市の歴史」は、イタリアの架空都市のはじまりから現代までの姿をイラストで紹介している本で、諸角先生が紹介してくださった様々な都市に共通する都市の成り立ちがよくわかりますが、その緻密さにはびっくりします。
第15期2年生第8回「名作」_b0186729_00170609.jpg

半田先生はタリアセン・ウエストに滞在して仕事をされていた経験があり、今回の授業でお話してくださった内容はとてもインパクトのあるものでした。周りに何もない、砂漠の中のタリアセンでの住処はテント。しつらえは個人の自由でセルフビルド。ここで生活する人全員分の料理を分担で調理し、メニューも手順も任されているそうで、個々の生活力や生命力が試されているようだな…と感じました。
第15期2年生第8回「名作」_b0186729_00170667.jpg

泉先生は、旅で見て歩いた建築について、
「建築家がお薦め 三ツ星★★★建築の旅シリーズ」として、下記のサイトで連載されています。
https://kubodera-zousaku.com/threestars/
(過去の記事↑)
https://kubodera-zousaku.com/threestars-2/
(現在進行週↑)
今回はその内容をダイジェストで説明していただきました。
連載はまだまだ続くそうなので、記事の更新をチェックです。
京都なんか日帰りでも行けるから、今日はこのエリアを見よう、というように気軽に出かけられるとおっしゃっていたのが印象に残りました。

今年度の授業は終了しましたが、申し込みされている方は沖縄への修学旅行が週末に控えています。
参加される方は思い切り楽しみましょう。
参加しない方も、写真などを楽しみにしていてくださいね。


by iezukuri-school | 2024-03-01 01:50 | 2年の授業風景 | Comments(0)


NPO法人・家づくりの会が運営する「家づくり学校」の専用ブログです


by iezukuri-school

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

外部リンク

検索

カテゴリ

全体
お知らせ
1年の授業風景
2年の授業風景
3年の授業風景
4年の授業風景
特別構造ゼミの授業風景
イベント
報告
未分類

以前の記事

2024年 07月
2024年 06月
2024年 05月
2024年 03月
2024年 01月
2023年 12月
2023年 11月
2023年 10月
2023年 09月
2023年 08月
more...

最新のコメント

11月に上田の幼なじみ訪..
by ATSUKOHOME at 13:16
雨のみち様 コメントあ..
by iezukuri-school at 13:45
設計を手掛ける方たちと建..
by 雨のみち at 16:22
第一期、第二期では、八戸..
by iezukuri-school at 17:00
寒い中現場公開に来ていた..
by 藤原昭夫 at 10:43

記事ランキング

ブログジャンル

スクール・セミナー
建築・プロダクト

画像一覧