人気ブログランキング |

<   2014年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

第6期開講 1年生「生活から考える」

b0186729_12535673.jpg

4月27日(日) いよいよ第6期が開講しました。
今年は1年生の事務を山本成一郎さんと一緒に受け持ちます。
b0186729_1254876.jpg

1年生1回目の授業は 本間至先生の「生活から考える」。
住宅の設計で本間先生が大切にしている姿勢や工夫を 豊富な事例をもとに紹介しながら講義は進みます。

建築の設計をしていると 時に見た目の分かりやすさや派手さに目を奪われがちです。
ただし 住宅の場合はそれよりも生活に配慮することのほうが大切。

さらに言うと 本間先生の住宅はどれも美しいのですが
その美しさの裏には ディテールからプランニングまで 生活に配慮した理由があるということでしょうか。
見た目だけを追求しているのではない と。
そのような本間先生の姿勢と自負に大いに共感したのでした。

会場の自由学園明日館は快晴。
初夏の陽気でした。
今年も一年よろしくお願いします。
b0186729_12542017.jpg


村田淳/村田淳建築研究室
by iezukuri-school | 2014-04-29 12:57 | 報告 | Comments(0)

「家づくり学校」日本建築学会教育賞 受賞のご挨拶

b0186729_13355777.jpg

ご 挨 拶

 発足32年を迎えたNPO法人「家づくりの会」は、建築家による良質な住宅の普及を目指し、様々な活動を行ってきましたが、さらに2009年より「家づくり学校」という住宅設計を目指す人たちのための学校を運営しています。
 この「家づくり学校」がこの度、2014年日本建築学会教育賞を受賞しました。学校の講師は家づくりの会の会員が主体となってやっています。家づくりの会は発足し31年の歴史を刻んできましたが、この間、多くの会員が建築家として大きく成長し、住宅設計者の後進を育てる学校を運営するまでになりました。今回の受賞は「家づくり学校」そのものに対しての受賞であると同時に、「家づくりの会」30年目の到達点でもあります。
 「家づくり学校」は10年ほど前活動していました「建築道場」を前身とし、5年前に建築道場を発展解消し「家づくり学校」を誕生させました。 「建築道場」は家づくりの会の一部有志による学校でしたが、「家づくり学校」は現在、家づくりの会の重要な活動の一つになっています。

 家づくり学校の今回の受賞は大変ありがたく、喜ばしいことではありますが、これで良し、とするのでなく更なる夢に向かって前進させたいと思っています。
 建築道場の発足を0合目、家づくり学校の発足を2合目とするなら、今回の受賞はまだまだ4合目、まだ半分にも到達していません。次の6合目、8合目、10合目と夢は続きます。6,8,10合目の具体的な形はおいおい皆様の目にも触れることができるよう頑張り、いずれにしろ住宅設計における社会人教育の新たな地平を開きたいと思っています。

 どうかこれからも皆様のご支援をよろしくお願い申し上げます。

2014年4月吉日

家づくり学校校長 泉 幸甫
NPO法人家づくりの会代表理事 根來 宏典
———————————————————————————–

日本建築学会HPの受賞者発表サイトは、コチラ≫

ちなみに只今、家づくり学校では、新年度の受講生を募集しております。
募集〆切は、4月18日(金)まで。
駆け込み申込が予想されます。申し込みは、お早目に。コチラ≫
by iezukuri-school | 2014-04-16 13:42 | 報告 | Comments(0)

家づくり学校 第六期開講のお知らせ

NPO法人家づくりの会では、2009年より住宅の設計を目指す人のための学校である「家づくり学校」を開講しております。
昨年は第五期家づくり学校として、座学中心の1年生コース、見学会による2年生コース、幅広い知見を身につけるため演習課題による3年生コース、そして 建築家のスタジオに所属しその建築家の設計術を習得する4年生コースを設け、好評のうちに終了致しました。
本年も4月から、各学年共にさらに内容を充実させた「第六期家づくり学校」を開講致します。
住宅設計に取り組む多くの皆さまのご参加をお待ちしております。

目的
住宅の設計は楽しい。でも勉強しなければならないこと、また苦労もたくさんあります。
大学で教わる内容も大事ですが、実際に住宅の設計をするとなると、施主や施工者がいて、また現代に即した現実的で新しい知識も必要です。
現実の仕事はどのようにして進めるのか、大学では教えてもらえない知識と能力について、これから住宅設計をやりたいと思っている学生、設計事務所勤務の人、また設計事務所を立ち上げて間もない人を対象に、キャリアを積んだ家づくりの会の講師陣を中心に、4コースに分けて講座を開催致します。

[主 催] NPO法人家づくりの会
[校 長] 泉幸甫(建築家・日本大学教授)
[副校長] 半田雅俊(建築家)/川口通正(建築家)/諸角敬(建築家)/本間至(建築家)/山本成一郎(建築家)
[対象者] 建築家を目指す若い設計者や学生


◆1年生(座学)コース

b0186729_111395.jpg

●会  場  自由学園明日館大教室「タリアセン・トシマ」
(東京都豊島区西池袋2-31-13 TEL03-3971-7535)
●交  通  JR池袋駅メトロポリタン口より徒歩5分、またはJR目白駅より徒歩7分
       (駐車場はありませんので、車でのお越しはご遠慮ください)
●授 業 料  ¥60,000

b0186729_11133127.jpg

テキストとして「実践的家づくり学校 自分だけの武器をもて」(彰国社 定価
¥2,625)をご用意ください(受講料には含まれません)。お持ちでない方には割引
価格で販売出来ますので、申し込みの際に合わせてお申し出ください。
●定  員  35名
●授業時間  午後3時〜5時半(2時間半)
●日程・内容(講師・講義内容については都合により変更される場合があります)
 第1回  4月27日(日) 「生活から考える」 講師:本間至
 第2回  6月29日(日) 「素材から考える」 講師:泉幸甫・諸角敬
 第3回  7月13日(日) 「構法から考える」 講師:諸角敬
 第4回  9月 7日(日) 「コストから考える」 講師:半田雅俊・杉浦充
 第5回 10月 5日(日) 「環境から考える」 講師:半田雅俊・古川泰司
 第6回 11月 9日(日) 「木から考える」 ゲスト講師:安藤邦廣
 第7回 12月14日(日) 「外構を考える」 講師:泉幸甫・川口通正・村田淳
 第8回  1月11日(日) 「生き残るためには」 講師:泉幸甫・川口通正・松澤静男・松原正明


◆2年生(素材や技術の見学会)コース

b0186729_11135754.jpg

(1年生コース受講修了者のみ受講できるものとします。但し、1年生2年生コース同時受講は可能です。)
●会  場  各回とも見学地集合
●授 業 料  ¥60,000 (但し、交通費・見学施設入館料などは別途)
●定  員  20名
●授業時間  時間、集合場所は後日連絡します。
●日程・内容 (講義内容、見学先については都合により変更される場合があります)
 第1回  5月17日(土) 「植木」 引率講師:川口通正・村田淳
 第2回  6月28日(土) 「家具」 引率講師:赤沼修・杉浦充
 第3回  7月19日(土) 「石切場」 引率講師:泉幸甫
 第4回  9月20日(土) 「建具」 引率講師:白崎泰弘・外部講師
 第5回 10月18日(土) 「古材・再生材」 引率講師:安井正
 第6回 11月15日(土) 「左官」 引率講師:泉幸甫
 第7回 12月20日(土) 「木材」 引率講師:諸角敬・古川泰司
 第8回  1月24日(土) 「古建築」 引率講師:山本成一郎・石黒隆康


◆3年生(課題)コース

b0186729_11143135.jpg

(2年生コース受講修了者のみ受講できるものとします。但し、1年生2年生3年生コース同時受講は可能です。)
講義と演習課題、講評会を一組として、4つの課題に取り組む
●会  場  家づくりの会ギャラリー >>> アクセス
      (千代田区三番町20-2 三番町パークライフ104号 TEL:03-6261-2185)
●交  通  JR総武中央線「市ヶ谷駅」徒歩約7分
       東京メトロ有楽町線・南北線「市ヶ谷駅」徒歩約6分
       都営地下鉄新宿線「市ヶ谷駅」徒歩約3分      
●授 業 料  ¥60,000
●定  員  15名
●授業時間  各回 14:00 ~ 17:00(3時間)
●日程・内容 (講師、講義内容については都合により変更される場合があります)
 第1回・前期: 5月18日(日)/後期: 6月15日(日) 「住まいの性能」 講師:半田雅俊
 第2回・前期: 7月 6日(日)/後期: 9月14日(日) 「リノベーション」 講師:安井正
 第3回・前期:10月12日(日)/後期:11月 2日(日) 「屋根」 講師:徳井正樹
 第4回・前期:12月 7日(日)/後期: 1月18日(日) 「形態」 講師:泉幸甫


◆4年生(スタジオ)コース

b0186729_1115384.jpg

(3年生コース受講修了者のみ受講できるものとします。)

下記アトリエ事務所でのスタジオ制とし、リアルな課題に対して設計をまとめつつ、建築家の設計術を習得する。
・川口 通正 / 川口通正建築研究所
・本間 至  / ブライシュティフト
・山本 成一郎 / 山本成一郎設計室

●会  場  各スタジオ講師のアトリエ事務所
●授 業 料  ¥60,000
●定  員  10名
●授業時間  各回 14:00 ~ 17:00(3時間)
●日程・内容 (講師・講義内容については都合により変更される場合があります)
 第1回  5月25日(日)「ガイダンス・課題発表」 於:家づくりの会ギャラリー
 第2回  6月      会場・時間とも各スタジオによる
 第3回  7月      会場・時間とも各スタジオによる
 第4回  9月28日(日)「中間発表」 於:家づくりの会ギャラリー
 第5回 10月      会場・時間とも各スタジオによる
 第6回 11月      会場・時間とも各スタジオによる
 第7回 12月      会場・時間とも各スタジオによる
 第8回  2月 8日(日)「全学年公開卒業発表会」
             於:自由学園明日館大教室「タリアセン・トシマ」/15:00~18:00


これまでの家づくり学校の様子は当ブログにて公開中です。
家づくり学校公式ブログ


◆お申込み先 / お申込み方法
受講希望者は、専用申込用紙をダウンロードまたはプリントしていただき必要事項を記入した上で、
NPO法人家づくりの会の事務局に郵送、FAX、メールいづれかでお送り下さい。
第六期・家づくり学校入学(進級)申込書用紙(ダウンロード)
もしくはNPO法人家づくりの会の事務局にメールにて「第六期家づくり学校の件」と明記の上、お問い合わせください。
折り返し専用申込用紙をお送り致しますので、必要事項を記入してお申込みください。
■「お問い合わせ」「専用申込用紙」のご請求はこちらから → お問合せフォーム
選考の上、順次受講者へ通知致します。


●募集締切  4月18日(金)必着(郵送・FAX・メール、いずれでも可)

NPO法人家づくりの会
〒102-0075 東京都千代田区三番町20-2 三番町パークライフ104号
TEL :03-6261-2185 / FAX :03-6261-2186
mail:iezukuri@nifty.com
URL :http://npo-iezukurinokai.jp/
by iezukuri-school | 2014-04-05 11:00 | お知らせ | Comments(0)

家づくり学校の修学旅行・その2

家づくり学校の修学旅行の二日目です。
宿泊は山代温泉でした。出発の前に街歩きを少々。
b0061387_1064291.jpg

山代温泉古総湯(文化財保存計画協会)入れれば良かったんですけど、、、、、。
b0061387_10103661.jpg

背後に迫る大きな温泉旅館と小さなスケールの古い建築。ちょっと面白い対比でした。

b0061387_1011291.jpg

バスに乗って金沢市内へ向かいました。最初の訪問先は茶室です。
「松声庵」といいます。既存の住宅に茶室を移築したとのことですが、違和感なくつながっています。
b0061387_10134259.jpg

この写真は松声庵の前の建物で、窓の連続感が良くて写真を撮りました。

その後「旧園邸・松向庵」へ向かいました。
ここは小さな中庭があって、4方から庇が出ているので、空に開かれている面積は小さいのですが、
この明るさは良いか悪いか、どうすれば、良い明るさ・暗さになるか、議論しました。
建築仲間での見学らしい一幕でした。
ピンボケばかりで良い写真がありません。すみません。

昼食を挟み、向かったのは兼六園の中にある「成巽閣(重文)」です。
b0061387_10143681.jpg

部屋ごとに細かい意匠が異なり、贅沢な造りになっています。
また茶室「清香軒」は、庭からの光の取り入れ方が絶妙で、
左官の壁が緑に見えたり、土色に見えたり、、、、、。不思議な体験でした。

そして「鈴木大拙館」へ向かいました。
b0061387_10263269.jpg

b0061387_10264883.jpg

谷口吉生さんの設計で、美しい建物です。

2日目は残念ながら雨でした。
1日目は暑いくらいの陽気でしたから、2日目の雨降りはちょっと寒かったです。
それでも充実した2日間となりました。

最後は「21世紀美術館」をちょっとだけ見学して、金沢をあとにしました。

幹事の皆さんはたいへんお疲れさまでした。ありがとうございました。

BUILTLOGIC・石黒隆康
by iezukuri-school | 2014-04-02 10:49 | 報告 | Comments(0)

家づくり学校の修学旅行・その1

3月29日、30日の週末は「家づくり学校」の修学旅行でした。
今回は直前もかなり忙しくて、なにも予習をしないで参加となってしまいました。
目的地は金沢方面です。集合は「加賀温泉」駅でした。
b0061387_9413477.jpg

最初の訪問先は、加賀橋立伝統的建造物群保存地区。
予習をしていないので、ここが有名なところなのかどうか分かりませんでしたが、
ひとつひとつの建物というよりも、集落がこんな形で残っていることが、興味深かったです。
b0061387_9452841.jpg

b0061387_9453618.jpg

b0061387_9454775.jpg

建物の中にある、キレイなプロポーションや素朴な形が良いな、、、と感じました。
b0061387_947335.jpg

石、笏谷石という、凝灰岩の仲間だそうです。
b0061387_9491150.jpg

素朴。こんなロケーションでこんな小さな小屋を建ててみたいです。
b0061387_9484313.jpg

b0061387_9485341.jpg

b0061387_949385.jpg

b0061387_9491565.jpg

b0061387_9492778.jpg

集落の終点で、狸らしきゆるいオブジェが登場して、落差が大きい(笑)ちゃんとしないと。

b0061387_9515845.jpg

その後は、磯崎新設計の「中谷宇吉郎雪の科学館」。
b0061387_952336.jpg

間近に迫る日本海の見せ方、アプローチの仕方が面白かったです。
集落に使われていた板張りと合わせて、この建物でも採用したのでしょうか。

ここから、バス移動で宿泊地の旅館へ移動しました。
夜はごちそうに温泉に、、、、。ゆっくりさせてもらいました。
二日目に続きます。

BUILTLOGIC・石黒隆康
by iezukuri-school | 2014-04-01 15:37 | 報告 | Comments(0)


NPO法人・家づくりの会が運営する「家づくり学校」の専用ブログです


by iezukuri-school

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

外部リンク

検索

カテゴリ

全体
お知らせ
1年の授業風景
2年の授業風景
3年の授業風景
4年の授業風景
特別構造ゼミの授業風景
イベント
報告
未分類

以前の記事

2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
more...

最新のコメント

管理人iezukuri-..
by タウンライフアフィリエイト運営事務局 at 16:34
突然のご連絡失礼致します..
by タウンライフアフィリエイト運営事務局 at 13:55
第一期、第二期では、八戸..
by iezukuri-school at 17:00
寒い中現場公開に来ていた..
by 藤原昭夫 at 10:43
藤原さんには、新年早々、..
by 小疇友子 at 10:37

記事ランキング

ブログジャンル

スクール・セミナー
建築・プロダクト

画像一覧