人気ブログランキング |

<   2017年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

第9期 3年生 第6回「リノベーション」後期

3年生の第6回目は「リノベーション」の課題発表が行われました。
前回、講師のアトリエフルカワ古川泰司先生が改修設計されたお宅の改修前の図面が配られ、改修案を考えることが課題として出されていました。今回は実際に改修されたお宅にお邪魔させて頂き、クライアントさんも同席頂き講評会となりました。
b0186729_19221211.jpg
改修前の写真と要望事項を元に各々改修案を考えました。
改修工事の場合に新築と大きく違う点は、既存の構造体がある中で
工事に入る前に事前調査では見えていない構造体についても推測しながら
残すところと撤去しても大丈夫なところとを判断し
構造計画を考えながらより豊かな空間となるように空間のボリュームを考える
という点です。

工事前に不確定な部分もありながらも、限られた予算の中で計画を進めるには
やはり経験がものを言います。
古川先生の経験的な判断の感覚なども教えて頂きながら
各自の提案に対してアドバイスを頂きました。
b0186729_19052201.jpg
講評会の前後にはお宅を見学させて頂きました。
クライアントさんにどのように要望伝えたのかなど、お話を伺うこともできました。
自分の案と何が違うのか、実際のスケール感覚も体験でき、
より実践的な学びの機会になったことと思います。
場所を提供して頂きましたクライアントさんには長時間に渡りお付き合い頂き、
感謝の気持ちでいっぱいです。どうもありがとうございました。

また、講評会にはスペシャルゲストとして猫ちゃんも参加してくれました。
b0186729_19052780.jpg
工藤夕佳/mokki設計室


by iezukuri-school | 2017-11-13 19:27 | 3年の授業風景 | Comments(0)

第9期1年生第5回「歴史から考える」

第5回は第1学年では初めてとなる見学+講義、小金井市にある江戸東京たてもの園を訪れました。担当講師は山本成一郎先生、石黒隆康先生。そして特別講師は日本近現代建築史にお詳しい建築史家の米山勇先生をお迎えしました。

b0186729_23324983.jpg

たてもの園を訪れたことのある建築設計者は多いと思いますが、米山先生の講義を聴きながらの見学は時代背景や物語が見えるようです。また建築史家が歴史に残る建築家の建築を読み解く、、、まるで探偵のようなのですが、名建築に謎ありということでしょうか。

b0186729_10025436.jpg


かなりの大雨で傘をさしながらの講義でしたが、講義に惹き込まれて、雨も苦にならない貴重な時間を過ごせました。

b0186729_23325085.jpg


b0186729_23324941.jpg

写真:山本先生、小野



小野育代/小野育代建築設計事務所


by iezukuri-school | 2017-11-01 10:16 | 1年の授業風景 | Comments(0)


NPO法人・家づくりの会が運営する「家づくり学校」の専用ブログです


by iezukuri-school

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

外部リンク

検索

カテゴリ

全体
お知らせ
1年の授業風景
2年の授業風景
3年の授業風景
4年の授業風景
特別構造ゼミの授業風景
イベント
報告
未分類

以前の記事

2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
more...

最新のコメント

管理人iezukuri-..
by タウンライフアフィリエイト運営事務局 at 16:34
突然のご連絡失礼致します..
by タウンライフアフィリエイト運営事務局 at 13:55
第一期、第二期では、八戸..
by iezukuri-school at 17:00
寒い中現場公開に来ていた..
by 藤原昭夫 at 10:43
藤原さんには、新年早々、..
by 小疇友子 at 10:37

記事ランキング

ブログジャンル

スクール・セミナー
建築・プロダクト

画像一覧