第15期 1年生第4回「木から考える」

家づくり学校は8月が夏休みで、9月から講義が再開します。
9月のテーマは「木から考える」講師はアトリエフルカワの古川泰司先生です。
第15期 1年生第4回「木から考える」_b0186729_15430929.jpg
木をテーマにした授業は、1回ではカバー出来ず、これから3年掛けて内容を変えて続いていく事になりました。
今年は「日本の森林資源の現状と木造建築の優位性」というサブタイトルで話しをして頂きました。
第15期 1年生第4回「木から考える」_b0186729_15431030.jpg
コロナが明けて、毎回バッチリ飲み会も開催しています。
こちらも有意義な時間なので、なるべくご参加下さい。

次回は「コストから考える」になります。スポット参加もお待ちしています。


BUILTLOGIC・石黒隆康

# by iezukuri-school | 2023-09-26 15:49 | 1年の授業風景 | Comments(0)

第15期第2学年 第4回「照明」

夏休みを挟み、第4回目は家づくり学校では初となる「照明」の講義を開催しました。

照明デザイナーの岩井達弥先生を講師にお迎えし、株式会社遠藤照明さんに会場をお借りしての講義となりました。家づくり学校は進級すると、既に受講が終わっている学年の講義をスポット受講できますが、今回は初めての照明の講義ということで、卒業生も多数参加頂き、会場定員いっぱいの34名の参加となりました。

第15期第2学年 第4回「照明」_b0186729_12374004.jpg

第15期第2学年 第4回「照明」_b0186729_12374099.jpg

最初に岩井先生に照明の基礎知識について、講義して頂きました。

明るさには使う光と見せる光があり、使う光と見せる光を上手くバランスを取ることが大事というお話から始まり、「明るさ」「色温度」「光の重心」「演色性」のポイントについて。今回のキーワードとなる言葉は「duv」・・・是非調べてみてください。
そして、最新作も含めて、岩井先生の実際の仕事もご紹介頂きました。


後半は、遠藤照明さんのショールームにて、最新のLED装置を実演を交えてご紹介頂きました。
LEDの量産化が始まったのは2009年頃で、それから14年。今では、照明器具のカタログでは白熱灯や蛍光灯から、ほとんどがLEDに変わりました。LEDが広く普及したことで、小型化、省エネルギー化、無線制御による調光・調色など、どんどん使いやすく、可能性が広がっていることを改めて実感することができました。

第15期第2学年 第4回「照明」_b0186729_12374037.jpg

遠藤照明さんでは無線調光システム『Smart LEDZ SYSTEM』や次世代調光調色『Synca』など、照明器具により季節や時間の流れをつくり、調光調色で、心身を健やかに整える、という取り組みを進めており、実際のオフィスにも実験的に取り入れている様子を見学させて頂きました。

第15期第2学年 第4回「照明」_b0186729_12374030.jpg
第15期第2学年 第4回「照明」_b0186729_12374052.jpg

一番身近な照明ですが、改めて講義と見学を通して見直すことが出来たのではないかと思います。講義後には岩井先生を囲んでの懇親会も大変盛り上がりました。

この場をお借りして、講師を引き受けて頂いた岩井先生、休館日にも関わらず会場提供および見学を引き受けて頂いた遠藤照明さんにお礼を申し上げます。

工藤夕佳/mokki設計室


# by iezukuri-school | 2023-09-19 12:54 | 2年の授業風景 | Comments(0)

第15期3年生第4回「形態」 (後半)

3年生はひきつづき「形態」の授業です。
講師は泉校長です。
前回の100個の屋根のうち、指摘を受けた屋根の模型でつくり、成立することを証明しながら。
第15期3年生第4回「形態」 (後半)_b0186729_18314424.jpeg


最終の課題は100個の屋根の中から好きな形の屋根を選んで、
カフェを設計するというものです。

ロケーションは自身で設定します。

発表を聞いていると楽しんで設計されていることが伝わってきます。

第15期3年生第4回「形態」 (後半)_b0186729_18202684.jpeg
アプローチを歩いて、建物がみえてくる。
中へ入ってどこから光が入り、何が見えるか。
森と建物の関係性。
ストーリーを展開させ、イメージを作る。
正解はありません。


断崖絶壁のロケーションに立つ、崖っぷちカフェの屋根は波を模したもの。
架構をどうつくり、どう見せるか?
光をどこから入れるか?
などアドバイスをもらいます。
第15期3年生第4回「形態」 (後半)_b0186729_18314074.jpeg

平面を考えながら、
屋根の形を昇華させ、
一番自分が良いと思うものを追求する。
最終案に至るまでに屋根の勾配などを変化させて考えられた案です。↓
第15期3年生第4回「形態」 (後半)_b0186729_18245381.jpeg
3年生の講義は前半を終了しました。
あと、半分!次回は「開口部」

伊澤計画/伊澤淳子



# by iezukuri-school | 2023-09-14 18:45 | 3年の授業風景 | Comments(0)

第6期特別構造ゼミ第4回

今回は山辺先生に急用ができてしまい、馬場先生と櫻井先生のお二人が各受講生の梁伏・軸組をチェックをする授業となりました。

軸組を考えてきているので、模型もトレペの構造壁とスチレンボードの柱・梁にバージョンアップしてきた人が殆どです。
第6期特別構造ゼミ第4回_b0186729_17331341.jpg
互いの梁伏の描き方や模型の進捗状況を見て、自分の案の参考にもなっているようでした。

お二人の先生の梁伏チェックは大変丁寧に見て下さり、安全率の目安などアドバイスを頂いたりしました。
第6期特別構造ゼミ第4回_b0186729_17320226.jpg

著書「ヤマベの木構造」で最も利用される「変形制限を選択できるスパン表」を解説いただきました。使いたい樹種によって変換して読み取ることができる早見表です。
その際、たわみ量に対する山辺事務所の考え方も教えて頂きました。

山辺先生不在だったので、構造デザインに関する話が亡くなった分、余った時間で外周部の非構造壁の扱いをどうやって処理するか等、日頃の悩みや経験者の対処法を披露することとなって、それもまた有意義な時間になったことと思います。
第6期特別構造ゼミ第4回_b0186729_17514745.jpg




# by iezukuri-school | 2023-09-06 17:55 | 特別構造ゼミの授業風景 | Comments(0)

第15期第1学年第3回「構法から考える」

7月終わりに山田憲明先生による講義「構法から考える」が行われました。

講義では木造の一般的な内容から、山田先生の実作を通した応用的な内容まで幅広くお話しいただきました。

第15期第1学年第3回「構法から考える」_b0186729_15582856.jpeg
今回の講義の一番のポイントは事前に課題を出しており、受講生は成果を講義で発表、山田先生に全員講評していただくという、大変ではありますが貴重な経験を持てることです。

課題は「8.1×8.1mの柱のない空間を、1本最大4mまでの長さの木材を使ってつくる~日本で手に入りやすい寸法の材料を工夫して無柱空間をつくる」というもの。
8.1m角の空間を作るのに、4mという市場で手に入りやすい長さの材料を使うというのがポイントです。

皆さんそれぞれレベルの違いはあれど、実務でも使えそうないい回答が多くあり、山田先生の講評にも力が入っていました。

第15期第1学年第3回「構法から考える」_b0186729_15583867.jpeg
ほとんどの受講生が仕事を持ちながら時間の使い方を工夫して、頑張って模型を作ってきたりプレゼン資料を作っていました。

講義終了後は山田先生を囲んで懇親会も開催しました。
山田先生とお酒を飲む機会を持てたことは、受講生にとってもいい時間だったのではないでしょうか。

島村香子/島村香子建築設計室


# by iezukuri-school | 2023-08-16 16:00 | 1年の授業風景 | Comments(0)


NPO法人・家づくりの会が運営する「家づくり学校」の専用ブログです


by iezukuri-school

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

外部リンク

検索

カテゴリ

全体
お知らせ
1年の授業風景
2年の授業風景
3年の授業風景
4年の授業風景
特別構造ゼミの授業風景
イベント
報告
未分類

以前の記事

2024年 07月
2024年 06月
2024年 05月
2024年 03月
2024年 01月
2023年 12月
2023年 11月
2023年 10月
2023年 09月
2023年 08月
more...

最新のコメント

11月に上田の幼なじみ訪..
by ATSUKOHOME at 13:16
雨のみち様 コメントあ..
by iezukuri-school at 13:45
設計を手掛ける方たちと建..
by 雨のみち at 16:22
第一期、第二期では、八戸..
by iezukuri-school at 17:00
寒い中現場公開に来ていた..
by 藤原昭夫 at 10:43

記事ランキング

ブログジャンル

スクール・セミナー
建築・プロダクト

画像一覧